小技プログラミング

Windowsショートカットキー一覧

良く使うWindowsのショートカットキーを簡単にまとめてみました。
デスクトップの表示や検索や選択、コピー、切り取り、貼り付けなどなど、覚えてしまうと色々出来て大変便利です!

※OSのバージョンによって多少異なります。

ウィンドウ操作関連(Windowsショートカットキー一覧)
表示内容のリロード(最新表示) [F5]
アプリケーションの表示を切り替える [Alt] + [Tab]
アプリケーションの表示を切り替える(逆方向) [Alt] + [Shift] + [Tab]
デスクトップを表示する

※もう一度押すと元の状態で全てのウィンドウを開きます。
一瞬だけデスクトップを確認したい時など便利です。
[Windows] + D
(Windowsのロゴマーク)
全ての画面を最小化する

※[Windows] + [Shift] + M で元の状態に戻します。
[Windows] + M
(Windowsのロゴマーク)
最小化・最大化メニューを表示する [Alt] + [Space]
Windowsセキュリティダイアログを表示する [Ctrl] + [Alt] + [Delete]
アドレスバーにフォーカスをあてる [F4]
コンピュータをロックする

急に席を離れる時に一瞬でPCをロックできます。
[Windows] + L
(Windowsのロゴマーク)
フォルダやファイルなどを選択する

※Ctrlキーを押したまま矢印キーで移動して、スペースキーを押すことで幾つも選択する事ができます。
[Ctrl] + [Space]
すべて選択する

※フォルダの中のファイルや、メモ帳の中のテキストなど一気に選択します。
[Ctrl] + A
検索 [Ctrl] + F
アクティブなウインドウを一つ閉じる [Ctrl] + W
アクティブなアプリケーションを一つ終了する

※デスクトップがアクティブ状態の時はシャットダウンの画面が表示されます。
[Alt] + [F4]
編集操作関連(Windowsショートカットキー一覧)
元に戻す(アンドゥ)

※アプリによっては何度も出来ますが、Windows自体は1回分だけで、もう一度押すとやり直します。
[Ctrl] + Z
コピー [Ctrl] + C
ペースト [Ctrl] + V
切り取り [Ctrl] + X
ソフト起動関連(Windowsショートカットキー一覧)
タスクマネージャを起動する [Ctrl] + [Shift] + [Esc]
エクスプローラを起動する [Windows] + E
(Windowsのロゴマーク)
「ファイル名を指定して実行」を開く

※ここでペイントやメモ帳やエクセルなどを一発で起動できます。 詳しくはWindowsコマンドを参照してください。
[Windows] + R
(Windowsのロゴマーク)

上記以外にもWindowsにはショートカットキーが色々あります。
たまに知らないうちにショートカットキーを押してしまい、どうしても元に戻せなくなった場合はPCを再起動すると大半直ります。