小技プログラミング

Windows起動時のAsusSetupエラー解決方法

Windows起動時にAsusSetupのエラーが出た場合の解決方法です。このエラーはWindowsアップデート後に発生する可能性が高いです。エラー内容は「~022123Log.iniis lost」という下記のようなダイアログが表示されます。

errorダイアログ

AsusSetupを実行するための設定ファイルが見つからないよというエラーで、「022123Log.iniis lost」の数字の部分は環境により変わります。

このファイルは以下のAsusSetup.exeを実行すると作られます。
C:\Windows\Chipset\AsusSetup.exe

では早速復旧手順を掲載していきます。

まずは、C:\Windows\Chipset\AsusSetup.exeを実行してインテルチップセットデバイスソフトウェアのインストーラを起動します。

AsusSetupWellCome

[次へ]を押して進めます。

AsusSetupAccept

使用承諾許可書を読んで[同意]ボタンをクリックします。

AsusSetupComplete

インストールが開始されるので終わるまで待って[完了]ボタンを押します。

すると起動時にエラーの出たファイルと同じフォルダ「C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Local\Temp」にiniファイルが作成されます。

originalinifile

当環境では「220530Log.ini」というファイルが作成されました。

copyinifile

「220530Log.ini」ファイルを複製して、起動時に出たエラーと同じファイル名に変更します。当環境では「022123Log.ini」というファイル名です。

iniファイルの中は下記のような内容になります。

[SetupInfo]
ItemNum=1
[MiniInfo]
(1)IniPath=C:\Windows\Chipset\Driver\Chipset\AsusSetup.ini
(1)State=Success

以上で完了です。

※Windowsアップデートが入るとまたiniファイルが消去され同じエラーが発生する可能性があります。